2011年10月26日

紳助さん“大弁護団”で反撃開始!気になる丸山弁護士の名前

 週刊現代の記事で「あんたはヤクザだ」「極道の世界の一員」などと報じられ、名誉を傷つけられたとして、元タレントの島田紳助さん(55)と吉本興業が発行元の講談社などを相手に、計1億6500万円の損害賠償と謝罪広告を求めている損害賠償訴訟。訴状には紳助さん側、吉本側双方を合わせて8人もの弁護士が名を連ねている。人気番組「行列のできる法律相談所」で司会を務めていただけに負けられないところだ。
“紳助弁護団”の一人に気になる名前がある。丸山恵一郎弁護士。あの24時間マラソンまで走った丸山和也弁護士の縁戚か? と思いきや、「違います」と吉本関係者。  ワシントンDCでの研修歴もあり、なかなかのイケメンだ。

吉本興業では、週刊現代をやり玉にあげる一方で、「他に数多く存在する許し難い名誉棄損行為についても、順次、島田紳助氏と協力のうえで追加の訴訟提起を検討しています」としており、二の矢、三の矢が放たれる可能性もある。引退はしても“紳助&吉本”のタッグは強固なものと言えそうだ。

話の続きは下記URLより!!




http://morinoishimatu.blog97.fc2.com/
posted by マンハッタン at 09:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。