2011年07月27日

宇宙からも見える大富豪の名 島の砂地に巨大な名前刻む

英紙デイリー・メールやサンなどによると、自身が所有する島の砂地に大きな名前を刻んだのは、アブダビ首長国のハマド・ビン・ハムダン・アル・ナヒヤーン王子。アブダビを治めるナヒヤーン一族の1人である彼は、王子といっても年齢は63歳で、王族の主要メンバーの一人だ。その実力は「サウジアラビアの国王に次ぐ」個人資産を持つと言われ、「総額140億ポンド(約1兆8,000億円)」(英紙サンより)と言われるところからも明らかだろう。

そんなハマド王子がこのたび、アブダビ市街地のほど近く、南西に浮かぶアル・フタイシ島に自分の名前を刻み、世界のメディアに注目されることになった
大きな名前は1文字の縦の長さが約1キロあり、並んだ5文字の横幅は約2マイル(約3.2キロ)にも及ぶ。ハマド王子はこのアイデアが思い付くと、労働者たちを数週間に渡って作業させたと伝えられているが
話の続きは下記URLより!!
http://morinoishimatu.blog97.fc2.com/
posted by マンハッタン at 08:11| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カシオ 腕時計
Posted by 人気 腕時計 at 2013年07月29日 20:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。