2011年11月28日

東横線エリアでの暮らしが快適な理由

 東横線沿線に住む人はどのような暮らしを望んでいるのか?東横線沿線のマンションを購入した人が新しい暮らしに求めたのは、1位が「仕事や通勤に便利」であること、2位が「各方面にアクセス」が良いこと、いずれもアクセスに関する項目が上位を占めている。また、「日々の生活」や「買い物に便利」など、生活をする上での利便性に対する要望も高いようだ。通勤も日々の生活も便利で快適な暮らしがしたい、そんな人が東横線に集まってきているようだ。


http://morinoishimatu.blog97.fc2.com/
posted by マンハッタン at 10:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

ドイツのLEDメーカーが開発した全く新しいLED電球

 白熱電灯に代わるLEDライトが注目されていますが、ドイツのLEDメーカーLedoが開発して電球は白熱電灯にとって代わるだけでなく、デザインも一新の新世代のライトです。
 Classicモデル、アルミニウムのヒレのような形状のデザインによって熱を散らします。Modularモデル、空気の通りを良くして冷やします。Starモデル、アルミニウムではなく合成素材を使うことで、他の2モデルよりも軽量化されています。

 Ledoデザインの電球ならば330度明るく照らすことができ、11ワットの電力で60ワットの白熱電球とほぼ同じ明るさになります。
値段等詳細はまだわかりませんが、きっと高いのでしょうね。しかし、Ledo LED電球の寿命はなんと80年! この寿命だと電球を取り替えるのは、人生で1度あるかないかってなりますね。電球交換が、一大イベントになりますよ。

話の続きは下記URLより!!

http://morinoishimatu.blog97.fc2.com/
posted by マンハッタン at 10:37| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

マートンしたたか!“トラ残留”で見せた絶妙テク

 去就が注目された阪神のマット・マートン外野手(30)は、来季も阪神でプレーすることなった。このほど残留交渉が大筋で合意に達したもので、球団幹部の1人は「まだサインするところまでいかないが、よほどのことがない限り残る」と明言している。
 なかなか合意に至らなかったのは、マートンがメジャー復帰や留年中のジョージア工科大への復学を盛んにチラつかせたからである。

「いまから思えばそれもマートン流の交渉のテクニックだったかもしれない。彼にすれば阪神の外野の弱さは分かっているし、粘れば粘るほど交渉は有利になる。結局、球団は足元を見られたのでは」と、有力ОBで評論家の1人は見る。

 いまところ合意に達した条件面は明らかにされていないが、年俸は3億円を超えたと球団関係者の多くは見る。当然、タイトルなどの付帯条件も高額なものを要求されたのではないか。

鉄人金本に衰えが目立ち、二塁が本職の平野を来季も外野での起用を検討しなければならない阪神にすれば、「背に腹はかえられない」といったところか。

話の続きは下記URLより!!


http://morinoishimatu.blog97.fc2.com/
posted by マンハッタン at 10:13| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。